特集

キャディ用品のコストダウン・ソリューション

導入済みの製品を生かしながら低コスト製品を導入し効果的なコストダウンを実現します

キャディ服、キャディシューズ、キャディレインコート・・・
低コスト製品を導入したいが、既に導入している製品と
異なるデザインがゴルフ場内で混在していることは避けたい・・・

ワーキングハセガワのゴルフ場用品コストダウン・ソリューションは、
「オーダーメイドシステム」「自社製品の開発」「メーカー直仕入れ」の3つのアプローチで
全国のゴルフ場経営者様の課題解決をサポートします。

低コスト製品への切り替えの必要性

ゴルフ場業界の厳しい経営環境において、資材調達コストの圧縮は必要不可欠な要素です。バブル期以降、全国のゴルフ場では人件費、各種メンテナンス費用を中心にコスト圧縮が進められてきましたがキャディ用品は手付かずのケースが多く見受けられます。

コストダウンを推進してきたゴルフ場のコスト構造例

なぜキャディ用品はコストダウン出来ないのか

キャディ用品のコストダウンにおける課題として「高コスト製品を生む業界体質」と「高コスト製品と低コスト製品のデザインの不一致」という2点が考えられ、それぞれがコストダウンを妨げる大きな障壁となっています。

高コスト製品を生む業界体質
高コスト製品と低コスト製品のデザインの不一致

ワーキングハセガワのキャディ用品コストダウン・ソリョーション

ワーキングハセガワのコストダウン・ソリューションは、「メーカー直仕入れ」「自社製品の開発」「オーダーメイドシステム」の3つのアプローチにより先の課題を解決し、低コストなキャディ用品のスムーズな導入を実現します。

ワーキングハセガワのキャディ用品コストダウン・ソリョーション

コストダウン・シュミレーション

モデルケース(キャディリソース100名、年間入替率20%の場合)

お問い合わせ窓口

お電話・FAXでのお問い合わせ(ワーキングハセガワ本社・営業本部)

電話 0948-24-8600 / FAX 0948-23-4674

営業時間 8:30-19:00(平日)/ 9:30-19:00(土日祝日)

お問い合わせ(ワーキングハセガワ本社・営業本部)

お問い合わせフォーム